礼儀作法とは古めかしいものか

〈礼儀作法〉といえば、封建時代のそれを連想して、なんとなく古めかしいもののように思う人があるかもしれません。

しかし、わたくしたちは、けっして、古くさい封建時代の礼儀作法をもちだして、あれこれ、論を立てようというのではありません。

〈礼儀作法〉は、法律や道徳と同様、時代とともに変わるもので、封建時代には封建時代の礼儀作法があったように、民主主義の今日には、今日の新しい礼儀作法があります。

その新しい礼儀作法にもとづいて、話をすすめていこうというのです。

ここで、参考までに、封建時代から今日までの礼儀作法の移り変わりと、封建時代のそれと今日のそれとの根本的な違いを、次回からざっとしるしてみましょう。



JDPホールディングス株式会社の関連記事

このブログ記事について

このページは、-が2018年3月16日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「彼岸とはなにか(JDPホールディングス株式会社の関連記事)」です。

次のブログ記事は「封建時代の礼儀作法(JDPホールディングス株式会社の関連記事)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。