新築披露宴出欠の返事

新築披露宴出欠の返事の例をご紹介いたします。

【例文】

お手紙拝見いたしました。

昨秋来ご新築中のご住居もいよいよ竣工して、一日にはお引移りになりましたとのこと、心からお喜び申しあげます。

ご新居のあたりは、まだ武蔵野の面影が残っているとのこと。

さだめし、住み心地もよろしいことでございましょう。

十一日のご披露宴には、ご丁重にお招きにあずかり、まことにありがとうございます。

当日は、(家内ともども)ぜひ参上して、ご新居を拝見させていただきたいと存じております。

(なお、本日、お祝いのしるしとして、心ばかりの品、○○デパートに託してお届げ申しあげました。ご笑納いただければ、うれしく存じます。)

とりあえず、書中をもって右お祝詞まで。

敬具

欠席の際は、「当日は」以下を次のようにします。

「当日は、なにをおいても参上して、お祝詞を申しあげたいのですが、あいにく、社用で十日から九州方面へ出張いたさねばなりませんので、残念ながら、欠席させていただきます。」


JDPホールディングス株式会社の関連記事

このブログ記事について

このページは、-が2018年9月23日 12:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新築落成を祝う手紙(JDPホールディングス株式会社の関連記事)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。